マッサージの時に使うタイ語を紹介します。

日付 2017年10月10日 1:02 PM, Posted by , In タイ古式マッサージについて, By , ,

こんにちは、タイ古式マッサージ大好きのmasaです。

本日は、マッサージをする際に、使われるタイ語を紹介したいと思います。

当店は、タイ人セラピスト、日本人セラピストと共に在籍しております。もちろん、タイ人セラピストは日本が分かる者になりますが、日本の細かい表現は難しいところ。

タイ語で伝えるとコミュニケーションも深まり、心地よいマッサージになります。

タイ人セラピストが担当した際に、タイ語を使ってみてはいかがでしょう?異国の雰囲気が楽しめますよ♪

マッサージの際に良く使うタイ語10

日本語タイ語
とても気持ち良いですサバーイディー
痛い!ヂェップ
肩が凝っていますムアイ ライ
腰が疲れてますムアイ ラング
足が疲れてますムアイ カー
もう少し強くして下さいヌアット レーン イーク ノイ
もう少し弱くして下さいヌアット バオバオ
寒いですナーウ
暑いですローン

これらのタイ語には、文頭・文末を上げたり下げたりする独特の声調があります。

また、挨拶のタイ語を覚えておくと良いかもしれません。

日本語タイ語
こんにちは(男性)サワディー クラップ
こんにちは(女性)サワディー カー
ありがとうございます(男性)コープクン クラップ
ありがとうございます(女性)コープクン カー

タイ語は男性と女性によって文末が変わります。

まずは、タイ語で話してみてタイ人セラピストに声調を教えてもらうのも楽しいかもしれません。

私はふくらはぎの強いマッサージが苦手なので、バオバオをよく使います。笑

タイ古式マッサージをまるでタイにいるかのような雰囲気で楽しめる方法の一つです。

ぜひ、使ってみてはいかがですか?

 

当店へのアクセス
桜木町駅から徒歩5分、日ノ出町駅目の前になります。

タイ古式マッサージの予約はこちら
メニュー&初回クーポン