タイ古式マッサージの効果 ストレッチ

こんにちは、タイ古式マッサージ好きのmasaです。

タイ古式マッサージの特徴は?と聞かれ、多くの人が「ストレッチが多い」と回答すると思います。

タイ古式マッサージを受けたことがある方ならご存知だと思いますが、施術の間に多くのストレッチが入り、それと同時に押圧(母指圧や手根圧)をすることで、マッサージ効果を高めるのが特徴です。

また、タイ古式マッサージではストレッチの種類が多いのも特徴です。スタイルによりストレッチの種類の多さは違いますが、手技数が200以上あるものもあります。

本日は、そのストレッチの効果を紹介しようと思います。

タイ古式マッサージのストレッチ効果

1.肩こりや腰痛に効く

肩こりや腰痛の原因の多くは、特定の筋肉が硬くなり、バランスの悪い姿勢によるものが多くなります。ストレッチをすることにより、硬くなった筋肉が柔らかくなり身体のバランスを保つことができやすくなります。また、予防効果にも良いとされています。

2.怪我がしにくくなる

身体が硬いことにより、とっさに動くことができず怪我をするケースが多くなります。ストレッチをすることで、筋肉にを柔らかくして動きやすい身体になります。

3.運動効果が高まる

同じような運動でも、身体が柔らかいと関節を大きく動かすことができる為、エネルギー消費が大きくなるとされてます。また、トレーニング効果もあるとされています。

4.リラックス効果がある

ストレッチ後にはアルファ波を増加させ、心拍数を低下し、副交換神経が働くとされています。副交換神経が働くことにより、身体をリラックス状態へ導きます。

5.睡眠が良くなる

副交換神経が働くことにより、睡眠が取りやすくなり、睡眠の質も良くなります。

6.疲労回復がよくなる

ストレッチを行うことにより、血流を良くなり疲労回復が良くなるとされています。また、ストレッチにより筋肉疲労を軽減する効果があるとされています。

タイ古式マッサージで使われるストレッチには様々な効果があります。マッサージを受ける時だけでなく、日頃からストレッチをするようにすれば、更に効果は高まります。

私も時間がある時は、自らストレッチをするようにしています。その時に、現役セラピストさんから教わった3つのことを注意しながらおこなっています。

1.伸ばしすぎない

2.伸びているところを意識する

3.呼吸を意識する

その中でも注意しているのが「呼吸」です。できる限り、ゆっくりと呼吸することで伸ばし過ぎず、伸びてる部分を意識することができます。

もちろん、タイ古式マッサージを受けている時も、呼吸を意識すると効果が高まると言われています。ぜひ!意識して受けてみてくださいね。

姿勢による症状を紹介

そして、その前に自らの姿勢について知っておくのも大切です。

姿勢つまり関節がずれていると老化も早くなると言われています。それぞれの姿勢を紹介しますので、今は大丈夫でも当てはまる方は注意して下さいね。

腰痛を起こしやすい姿勢

腰が反ってお尻が突き出している姿勢。背筋が丸まってはいないので、一見良い姿勢に見えますが、反りすぎてるために腰痛を引き起こしやすくなります。下腹部の筋肉が落ちている方に多いです。

肩こり、首こりを起こしやすい姿勢

猫背で肩の関節が前に出ている姿勢。頭が出て顎も前にでているので、肩こりや首こりが慢性化します。背筋力が落ちている方に多く、特にデスクワークの方はなりやすいです。

転びやすい姿勢

肩の関節は前にずれ込み、骨盤は後ろの傾き、股関節が前側になる姿勢。股関節が固くなり小さな段差にもつまずきやすくなります。腹筋力、背筋力共に落ちている方に多いです。

太りやすい姿勢

肩の関節は前にずれ込み、腰が曲がり、膝の関節も曲がる姿勢。基礎代謝が落ちて太りやすくなり、少し動いただけでも疲れやすく、慢性的に身体のあちこちが痛みます。全体的な筋肉が落ちている方に多いです。

筋肉が落ちることにより、姿勢が崩れていきます。このことを理解しているだけでも、全く違ってきます。

筋肉を保つようにし、姿勢を意識するだけで、慢性的だった痛みも和らぎます。ストレッチを通じて、健康的な身体を目指しましょう!

数多く種類のあるタイ古式マッサージのストレッチは健康な身体へ導く一歩になります。健康を維持する為にも定期的にマッサージを受けて、身体のメンテナンスをすることをおすすめしています。

タイ古式マッサージを通じて健康な身体へ!

 

当店へのアクセス
桜木町駅から徒歩5分、日ノ出町駅目の前になります。
場所が御不明な方は、お気軽にご連絡下さい。

横浜でタイ古式マッサージの予約はこちら
メニュー&初回クーポン